K~ケガ~

 こどもが病気になったら小児科に、ケガをしたら外科や整形外科に、といろいろな病院にかからなければなりませんが、当院は小児科兼小児外科ですので骨折している、脱臼している、入院や手術が必要といった場合には流石に整形外科の先生にお願いしますが、縫わなきゃいけないようなケガであっても当院で処置させていだだきます。


 こどもの腕をひっぱったら手を動かさなくなったという肘内障(肘関節亜脱臼)の整復も行っております。